2015年05月23日

0歳の方が保険料が高い︎

新緑が気持ち良い季節。
チビ助の1カ月健診も無事に終わり、ボチボチと外出練習を始めています

母からの免疫が切れたら病気もいっぱいするんだろうなっと
子どもの医療保険についてを調べていて気付きました。

3歳より0歳の方が保険料が高い

保険料は、年齢が上がる程高くなるという固定概念と、
これまで比較をすることがなかったので気付きませんでしたが、、、
0歳児は、病気になるリスクが1歳以降に比べて高いので当然といえば当然ですね

厚生労働省「患者調査」平成23年を確認すると、入院の受療率は、
0歳、、、1.04%
1歳〜4歳、、、0.18%
5歳〜14歳、、、0.10%

と、0歳だけが高く、60歳〜64歳と同じくらいの受療率でした。

もし0歳のリスク対策として保険に加入するのであれば、
保険料が安くなってから見直しをする方がいいかも。。。

そもそも乳幼児は、自治体の医療費助成で医療費は無料の場合が多いので、
入院時の雑費分の貯蓄があれば、医療保険は不要だとも言えますけどねっ

先々のことを考えた上で子どもの医療保険を検討している方は、ご参考まで

image.jpg


posted by とも at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

古酒を育てる


注文しておいたお酒、『達磨正宗の未来へ』2015年版が届きました

これは、自分の手元で古酒を育てて、
10年後、20年後に飲むことができると言う夢がある素敵なお酒

お酒が大好きな夫婦なので、子どもが成人した時に一緒に飲めたらいいなと

家計相談の時に必ずお話をするのが支出のメリハリです。
がむしゃらに節約するのではなく、自分にとって価値があるものにお金をかけ、
そうでないものは工夫をしてできるだけ節約をするということ。

我が家にとってはお酒とそれを飲む時間は、
価値がある大切な支出なので、お金は気持ちよく使います

我が子もお酒好きになるかは、分かりませんが、、、20年後が楽しみです

image.jpg
posted by とも at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。