2015年05月07日

古酒を育てる


注文しておいたお酒、『達磨正宗の未来へ』2015年版が届きました

これは、自分の手元で古酒を育てて、
10年後、20年後に飲むことができると言う夢がある素敵なお酒

お酒が大好きな夫婦なので、子どもが成人した時に一緒に飲めたらいいなと

家計相談の時に必ずお話をするのが支出のメリハリです。
がむしゃらに節約するのではなく、自分にとって価値があるものにお金をかけ、
そうでないものは工夫をしてできるだけ節約をするということ。

我が家にとってはお酒とそれを飲む時間は、
価値がある大切な支出なので、お金は気持ちよく使います

我が子もお酒好きになるかは、分かりませんが、、、20年後が楽しみです

image.jpg


posted by とも at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。