2015年06月16日

お金の心理 《心の会計》


書くことがあまり得意でないので、久しぶりの記事となりましたが、
お金の心理シリーズ第2弾が woman money にて公開されています。

お金に対する感情や陥りやすい心理状態を知っておくことは、
貯蓄上手になる第一歩だと思っています

よかったらご覧くださいね。

お金が貯まる人は活用している!?
お金の心理「心の会計」を知って貯蓄上手に


image.jpg
posted by とも at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

お金の心理を知って貯蓄体質に!


ファイナンシャルプランナーとして多くの家計を見ていますが、
お金のことは数字や計算だけでは解決できないことが多々あります。

そこで、行動経済学などお金に対する心の部分にも注目するようにしています

今回、マママネーそんなお金の心理についてコラムを書きました。

よかったら読んでくださいね

「もったいない」が損を生む!? お金の心理を知って貯蓄体質に

image.jpg
posted by とも at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

返報性の原理

暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、一気に涼しくなりましたね。

ちょっと前になりますが、iPadを購入した時のお話でするんるん

とある家電量販店に行き、iPadの周りをウロウロしていると、
にこやか〜な笑顔で声をかけてきた若い店員さんわーい(嬉しい顔)

あまり〜にも機械オンチな私に対して、嫌な顔ひとつせずに
初期設定の仕方やらアプリの取得方法やら周辺機器やら
と〜っても丁寧に説明してくれること、約1時間

購入の段階になって、実は量販店の店員さんではなく、
とあるスマホ用アプリの営業をしている方であることが発覚しましたexclamationexclamation×2

と〜っても丁寧に接客をしてくれた後だったので、
ついつい、iPadとは全く関係のないスマホ用アプリの契約をしてしまった私もうやだ〜(悲しい顔)

これぞ正しく、返報性の原理
(=自分が何かを他人からしてもらうと、お返しをしなくてはいけないという感情を抱くこと)

アプリ契約の専用カウンターで待っていたとしても、たぶん申込に来る人はいないでしょう。。。
自分の持っているiPadの知識と返報性の原理を活かした営業戦略だったということですねっふらふらたらーっ(汗)

この返報性の原理は、いたるところで利用されていますあせあせ(飛び散る汗)

例えば、デパ地下やスーパーの試食・試飲コーナーだったり、
化粧品の無料サンプルだったり、無料相談会というものだったり・・・

試飲のお返しに購入予定ではなかった珈琲豆を買うくらいならいいのかもしれませんが、
無料で丁寧に説明をしてくれたからと言って、
自分に必要のないものを契約するのはいかがなものかと。

そして、それが例えば、月ウン万円ずつ掛かる商品だとしたら・・・がく〜(落胆した顔)

タダより怖いものはない???
返報性の原理に嵌らないように気をつけないといけないですねっ手(パー)

さてと、私も無料お試し期間が終わる前にアプリを解約するとするかっあせあせ(飛び散る汗)
posted by とも at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。